駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

フロアタイル貼りに3日もかかってしまった

moriyon.hateblo.jp リビングのフロアタイルを貼り終えたら、とりあえずこの部屋の私の作業は一旦終了します。 20日の締め日の前に終わらせたい。 これは先々週の作業内容です。 リビングは複雑な形状。 キッチン有り、凹み有り。 しかもベランダサッシ側は…

かんたんなお仕事です

今週はずっと体調不良です。 単なる風邪か、変な流行病なのか、夏場の疲れがどっと出てきたのかわかりませんが、しっかり寝ても気分が悪い、体に力が入らない。 もしかしたら、もう手遅れか!( ̄▽ ̄;) 現場作業をしばし休んでデスクワーク主体にしていま…

スマホの中にあった変な写真

どういう理由で撮ったかは既にわからない。 おまけ: これはわざと撮影しました。 某回転寿司チェーン店の「倍盛りいくら」。 キュウリがいつもの倍です。( ̄▽ ̄;)

没写真量産

風邪を引いてしまってつらい。(-""-;) ネタが思い浮かばないので写真でごまかします。 先日、ススキ風景を撮影しに関西近郊の山へ行ってきました。 今年のススキはしょぼいです。 背も低いし穂もまばらな気がします。 天気がイマイチなのでいい感じの場所に…

CFシートめくり作業

ラグビー日本代表チーム。 ありがとう! ありがとう! ありがとう! いっぱい夢を貰って、いっぱい感動を貰って、いっぱい勇気を貰いました。 言葉で語り尽くせない。 稲垣選手の両腕のテープがどんどん増えていくのに涙が出そうになった。 ハーフタイム、具…

ラグビー日本チームにもオールブラックスのハカみたいなのは無いかと考えてみた

タイトルの通りです。 とにかくオールブラックスのハカはカッコイイ! ハカを見たくてラグビー見ていると言っても過言ではないほど。 環太平洋の島々にはそれぞれ独自の闘いの踊りがあって、 NZでは「ハカ」。 フィジーの「シビ」 サモアの「シバ・タウ」 ト…

罵声が飛び交う夜

ラグビーワールドカップはいよいよ準々決勝、ベスト8の試合です。 ティア1の強豪相手に日本チームがどこまで食い込めるか楽しみです。 海外チームの試合も見ていますが、日本チームの試合になると家中に罵声・怒声・奇声・雄叫びが響くので、さんちゃんはど…

君たちは何のために働いているのかという問いかけ

「君たちは何のために働いているのか? そこの君! 言ってみて。」 「えーと、自分の経験の積み重ねと自己成長のため。社会貢献のため・・・」 「じゃあ、そこの君! 君は何のために働くんだ?」 「はあ、やりがいを見つけるため。 それと・・・生活がありま…

壁紙ペンキ パステルブルーを使ってみた

壁紙に塗るペンキは今まで白系統の色しか使っていませんでした。 今回は新しく部屋の装飾として「パステルブルー」を使ってみました。 購入したペンキ缶を開けてみます。 うわっ!本当にパステルだわ。(・ω・;) サニタリールームの入り口にある扉1枚だけに塗…

天気の悪い日、良い子は家で過ごします

台風が関東を直撃しそうです。 現在、中心気圧が925hPa。 このまま950hPa以下の気圧でやってきたらマジヤバイです。 昨年の関西を直撃した台風では、住宅だけでなく飛来物によるマイカーの被害が無数にありました。 車輌保険をかけておられない方が多く、も…

粗大ゴミ処分とケガ

何気にスターを付けるアイコンを外してみました。 自分のブログにわざわざスターを残してくれる皆さんの労力を無くしてみようという思いつきだったのですが。 そしたら、コメントもブックマークも全てスターが付けられなくなるんですね。 これにはちょっとび…

巨大ビーズクッションを処分してみた

誰だよ!これ! こんなの捨てたの誰だ!? 最近流行のどでかいビーズクッション。 大きさはビヤ樽ぐらいあります。 明らかに粗大ゴミの部類。 一応特大のビニール袋に入れてあるが、もちろん衛生回収業者は持って行きません。 こういう粗大ゴミがゴミ置き場…

建具に壁紙を貼る

ずっと以前。 別の部屋のリフォームで、建具に壁紙を貼る模様を紹介したことがあります。 その時はふすま紙の上に貼りました。 moriyon.hateblo.jp フロアシートの記事で書きましたが、CFシート同様に貼ってカットする張り物は非常に苦手。 毎回、何らかの失…

さんかくのお友だち

一昨日、さんかくが食事の途中で何かに興味を示して物陰をしきりにごそごそ。 てっきり先日からうろうろしていたハエトリグモ君がいるのだと思っていました。 小物が置いてあるテーブルの上で、がしゃがしゃやっているので、何だもう!と思って見たら、大き…

床貼り フロアタイルの問題点

moriyon.hateblo.jp 床材を途中まで貼り終えた部屋の続きを行います。 続きと言っても、ただ単にのり付きフロアタイルの裏紙を剥がして貼り付けていくだけ。 板と板のつなぎ目が横の列と重ならないように、カッターでカットして長さを調節します。 つなぎ目…

信楽へ小皿を買いに行く 後編

moriyon.hateblo.jp この日の天気予報は雨。 ところが現地は晴れのち曇りで暑い。 天気予報のせいか観光客は数組だけ。 どこへ行っても閑散としています。 まるで平日の信楽です。 散策路をぐるりと回って、元の場所に帰ってきます。 散策路には随所に、様々…

信楽へ小皿を買いに行く 前編

急に、信楽へ行きたい、と言い出した。 なぜあんな場所に行きたいのかこの時はわからなかった。 後で、なるほどそういうことか!とわかったけど。 自宅から車で高速道路を使い約1時間で信楽の町並みに入ります。 前回、信楽に来たのは2015年だから4年前。 信…

食べ物の恨みは怖い?

早朝、4時から4時半頃、必ず一度目を覚まします。 毎日、どんなに寝不足でも疲れていても、ほぼ決まった時間に目が覚めます。 そしてまた起床時間まで寝ます。 この時間は、先代猫まるおが生きていた頃の最後の2年間に毎朝起こされていた時刻。 朝食をく…

床材を貼っていきます

moriyon.hateblo.jp 床板を貼った押し入れにクッションフロアシートを貼ります。 私は貼ってカットする類の物は非常に苦手。 経験値が足りない。(>ω<) 壁紙にしろCFシートにしろ後でカットする段になって必ず失敗します。 カットで失敗しやすいので、あらか…

一箱のお菓子

連休前に子供が仕事でミスをしました。 休日にミスしたことに気が付いて、上司にあわてて連絡。 休みに入ったところだったので、電話1本で商品の製造を止めることが出来て何とか一安心。 今年社会に出たばかりの一年生の我が子。 会社で細かいミスばかりし…

誰も教えてくれない規格のお話 「コンセントカバー」

壁のコンセントカバー、もしくは、スイッチカバー。 たぶん、どなたもあまり気にしたことが無く、壁の片隅に付いているのが当然のように部屋に溶け込んでいます。 (カバーには金属カバーもありますが、主に工場などの事業所用なので、ここではプラ製を記述…

休日もDIY

えーと、シルバーウィークってこの三連休だっけかな? 10月だったかな。 忘れた。 休みの日でも家でDIY。 今日は自転車のパンク修理。 チューブのバルブ部付近に穴が開いているのでパッチでの修理不可。 チューブ交換です。 作業をしていると必ずこいつが邪…

匂いどうしていますか?

我が家は一戸建てです。 さんかくは去勢猫なので獣臭はほぼありません。 排便などの臭いも窓を開けて換気を良くしたら数分で無くなります。 自宅は通気性が良いので匂いはほぼ無いと思っているのですが、それは気が付いていないだけかもしれません。 日本の…

誰も教えてくれない規格のお話 「戸車」

昨日、戸車の取付けの記事を書いていてふと思い付きました。 『こういう細かい部品って、様々な規格があってややこしいんだよな~。』 DIYでいろいろと製品の修理を行うようになると、破損したパーツを取り替えるために金物屋やホームセンターへ買いに行くよ…

引き戸の戸車

ブログを更新するのにあまり時間が無い。 ネタはあるのだけど、作るのにやはり小一時間かかるし、重たい内容を取り上げたり、文章を工夫するとなるとそれなりの時間を費やしてしまう。 どうしても簡単な仕事ネタばかりになってしまう。 まあ、それでもいいか…

押し入れの床板を作ります

押し入れ内の床貼り。 前回の続きです。 moriyon.hateblo.jp 根太を増量しまくった床下部分。 両サイドと1箇所だけ間隔が開いているので、床板ベニヤが6ミリだとこれでも不安が有ります。 6ミリだと全体重をかけたら簡単に板が割れます。 根太を組み直すのが…

日焼けにご注意を

連日30度オーバーの暑い日が続く大阪です。 昨日は住んでいる地域全体の催し物で、町内会役員なので会場設営で狩り出されました。 雲一つ無い青空、照りつける太陽。 たった半日なのにすっかり日焼けしました。(>ω<) 油断するとダメですね。 首筋がヒリヒリ…

少し涼しくなってきました

朝晩がちょっぴり涼しくなりました。 さんかくは暑い夏の間、家の中の一番涼しい場所で一人で寝ていました。 数日前から夜中にやってきて横で寝るようになってきました。 本当は寂しがり屋さん。 これからどんどん涼しくなってくるでしょう。 さんかくと一緒…

リフォームは続くよ

木枠や建具の細かい塗装をし終えました。 けっこう時間かかった。 まだ半分、リビングが残っているのだが・・・( ´Д⊂ヽ ちょっと嫌になってきたので、ペンキはここで一段落。 ペンキ職人から大工仕事に移ります。 とその前に、 養生を全部剥がして床のシー…

ぶつかっていくヤツ

「わざとぶつかる人」 除けられる距離にも関わらず除けもせず、通行のすれ違いざまわざと肩や腕にぶつかって歩いていく男。 被害は女性に多くあるようで、私の子供も何度かやられていると、怒りをあらわにしています。 ぶつかってくるヤツは年齢はあんまり関…