駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

それは本当に必要な物か?

以前から欲しい物があって。
少し高価な物だし、どちらかと言うと贅沢品だから、少しずつ少しずつお金を貯めて。
ネットショップの欲しい物リストへ入れて2年間近く眺めるだけで我慢してきた。

つい先日、目標の金額が貯まり、欲しい物リストにあるその商品を見直した時。
ここで買って良いものかどうか躊躇してしまった。

「これは本当に必要なのか?」
「ただ単に周りが良いと言ってるから使ってみたいだけじゃないのか。」
「これを買ってずっと使い続けるような必要性がお前にはあるのか?」

ただ単に、欲しい欲しい病にかかっていただけで、所有欲を満たしたいだけの買い物ならしない方がいいのじゃないか。


そろそろ身の回りにある物を処分し始めなくちゃいけない年齢にさしかかってきて、使いこなすかどうかわからない物を購入することに対しての戸惑い。
贅沢な迷いだよな、と一方で思い。
手に入れるためにずっと資金を貯めてきた辛抱を実らせるべき、という思い。

くだんの商品は今だ欲しい物リストに入れたまま。