駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

奈良興福寺の中金堂が出来たというので

奈良の興福寺に行ってきました。
興福寺は何度か火災に遭い、現在は五重塔と東金堂、北円堂、南円堂とその他の堂宇しか残っていませんでした。
中金堂は平成22年から建立が始まり、途中で発掘調査などを経て、足かけ8年の歳月をかけて今年の10月に完成しました。

以前、瓦寄進を行っていたので落慶法要に来るかい?というお葉書をいただいてましたが、時間が取れず行かずじまい。
ようやく見に行ってきたという始末です。

 

https://freesky.mimoza.jp/megalog/img2018/IMGP5152.jpg


紅葉真っ盛りという時期だけあって、興福地の周辺もたくさんの観光客でごったがえしていました。
写真を撮影している場所は「南大門跡」として少し高くなっており、舞台のようになっています。

この場所から写真を撮影してみると、薄暗い中の様子がよくわかる。
金ぴかの釈迦如来様や他の仏像が見えます。

入場料500円也を支払って、いよいよ中へ入りました。

 

https://freesky.mimoza.jp/megalog/img2018/IMGP5168.jpg


中金堂の表はだだっ広い広場のようになっていて開放感あふれています。
堂内は撮影禁止となっています。

堂内に入ると如来様とか四天王像とか、表から見えたまんまで安置されています。

 

https://freesky.mimoza.jp/megalog/img2018/IMGP5162.jpg


中にはもっといろんな物があって、見所満載だと思ったのだけど、外から見ていたまんまのお堂の内部がそこにありました。
ただそれだけです。 表から見えていた広さしかありません。
裏側にも回れない。


いやいやいや、中に入らんでも表から丸見えやん!

(゚Д゚;)

 


中は撮影禁止やけど、表からお堂撮影したらしっかり写るやん!!!(,,゚ x 。)/ 


拝観料500円・・・ 返せ~~~! ( ;゚◇)・・・・・


と、思ったとか思わなかったとか。

南無~!(^人^)