駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

運は必ず上向く

我が子のこと。

先週金曜日に通学の定期券を落としてしまったと嘆いていました。
そして土曜日には大学から借りてきた高価な機材を、電車の中に置き忘れてきたと、深夜に鳴き叫ぶ始末。
卒業制作のために寝不足が続き、電車で居眠りをしたのが原因。
学校でも幾つか失敗をしていて落ち込みが激しくどう慰めていいかわからないぐらい。


学校側が学生に無償でレンタルする機材だからと言って馬鹿には出来ない。

過去、我が子が借りてきた物の中には、CANON一眼レフカメラ5DS(市販価格40~45万円)、レンズEF24-70mm F2.8L II USM(定価23万円)という、大人でもなかなか手が出せないような高価な機材を何気に持って帰ってくるぐらいです。
(いい物持っているじゃないかと子供から取り上げ、親がそれで遊んでいたぐらい。(^◇^;))

借りたのはテレビ放送局が使用するようなワイヤレス音声レコーダー。
ピンマイク付きのフルセット。
安ければ数万円だけど、学校側が機材として所有しているのは最上級品。
ネットショップの検索ですぐに出てくるような廉価版の安物じゃない。
聞いた途端に開いた口が塞がらなかった。∑(´□`;)


「優しい人に拾われて届けてくれるのを期待しよう。」と慰めて、次の日に定期券の捜索。
改札を抜けた時に定期入れに入れたのは間違いないと言うので、カバンとか家の中のどこかにあるだろうと家捜し。
すると、玄関横の植え込みの陰に落ちているのを見つけた。

「ほら、探せばあったじゃないか。 きっと機材も出てくるよ。」

翌日、電鉄会社の忘れ物センターに問い合わせると、届いているとのお返事。\(^▽^)/
子供は大喜び。

「お前の運の悪さはもう底を打ったんだよ。 まだ幾つか悪いことがあるかもしれないが、これから良くなってくる! 大丈夫だ!」


生きていると良い出来事が続いたり、悪いことが重なったり、不思議なもので運不運がバイオリズムのような波のような形でやってきます。
悪いことが続いてもいつか良くなると歯を食いしばって耐える。
八方ふさがりになっても、今何をすればいいのか必死に考えてピンチをチャンスに変えるのが大事。
運は必ず上向く。
そう信じて。


ただ、どん底が今なのか、それとももっと悪いことが重なるのかわからないから不安になるんだよなあ。(;´Д`)