駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

畳を分解してみる

お部屋の洋室化で嫌われ者の畳。

私は畳の部屋は大好きなのだが・・・。

 

新たに和室を作る場合でも現在は合成畳を使っているので、イ草の臭いという物はもう記憶の片隅に追いやられてしまってしまっています。

これから生まれてくる子供達は、新しいイ草の香りというのがわからない子ばかりになるでしょう。

 

普段は使わなくなった畳は業者に引き取って貰うのですがどうしても費用がかかります。

どうにかして自分で処理出来ない物かと分解してみることにしました。

今回処分するのは四畳半で使われていた半畳分の畳。

 

f:id:moriyon:20190322115027j:plain

 

まずは、畳縁と呼ばれる縁の布地を取っていくために、糸を切っていきます。

1本1本切っていっては時間がかかるので、カッターでやたらめったら切っていきます。

 

f:id:moriyon:20190322115316j:plain

 

出てきた中身は・・・あれ?藁ではないよ。

ウレタンフォームが芯材のタイプでした。

 

稲藁なら山に持っていって土に埋めて園芸に使おうと考えていたんですが、これはダメですね。

 

f:id:moriyon:20190322115531j:plain

 

畳縁が取れたら表のイ草の部分を剥がします。

 

f:id:moriyon:20190322115622j:plain

 

裏地はビニール製のような薄いシートで畳にしっかりと縫い付けられています。

これもカッターを振り回してことごとく糸を切って剥がしていきます。

 

表裏が取れたら芯材を分解します。

ウレタンボードの両サイドににタタミボードと呼ばれる木材チップを固めた板が付けられています。

これがボロボロと割れて落ちていく。(;´Д`)

 

f:id:moriyon:20190322120149j:plain

 

部屋がだんだんゴミだらけになってきました。

私はもちろんマスクをしておりますが、何もしていなければハウスダストを山盛り吸い込むことになります。

 

f:id:moriyon:20190322120347j:plain

 

一通り分解が終わりました。

 

f:id:moriyon:20190322120509j:plain

 

イ草の表地は山へ持っていき園芸の肥やしにします。

タタミボードは更にバラバラに分割して普通ゴミ。

裏地はビニールゴミに分別。

 

さて、中心のウレタンボードですが・・・・。

これはスタイロフォームじゃないかな?

 

f:id:moriyon:20190322120930j:plain

 

スタイロフォームは建材の壁や床の断熱材。

いわゆる発泡スチロールです。

 

これは普通ゴミには出せない。(>ω<)

発泡スチロールとして少量ずつ処分していくしかないです。

 

半畳1枚でこれだけゴミが出るんだ。

4枚とか6枚とかの処分だと気が遠くなりそう。

完全に廃棄し終わるまでどれぐらいの期間がかかるかわかんない。

今、合計8枚半の畳が残っています。しかもカビだらけ。ヽ(TдT)ノ

 

うーん、残りの畳、どうしようかな~。(;´Д`)ノ 

 

 

で、部屋内に散らばったボードの破片やら糸くずやらホコリやら・・・

掃除するのがたいへんでした。。・゚・(つД`)・゚・