駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

猫の味の好みだけはわからん!2

大袋に入っているフードは開封してしばらくすると酸化します。

冬場ならば変化が少ないでしょうが、夏場ならばすぐに湿気てしまって下手をすると腐ってしまいます。

300gという小容量のフードでも開封後は3つに分けて、フードシーラーでそれぞれ真空パックして保管します。

 

f:id:moriyon:20190416111226j:plain

フードシーラーも安くなった。

 

これが1.5kgの物なんか買ったらたいへん。

真空パックするだけで1時間以上かかる作業になっちゃいます。

それが嫌で小容量の物を買っていたのでした。

 

 

サイエンスダイエットが終売になったので別の物を探し出しました。

まず候補に挙がったのがロイヤルカナン

これも食べてくれない可能性があるので、もう一種類。

ホリスティックレセピー』というフードを選びました。

 

ホリスティックレセピーと言うのはアメリカ生まれ日本国内生産。

猫フードのまとめサイトでもなかなかの評価。

 

f:id:moriyon:20190415134130j:plain

 

容量は1.6kgの大きな物だけど、この製品の特徴は中が400gずつ小分けになってパックされていること。

これはいいやと思い、早速購入。

臭いも問題無し。

大きさも小粒で食べやすそう。

早速さんかくにあげてみることにしました。

 

食わない!!∑(´□`;)

 

臭いをかぐだけで寄りつきもしません。 

しばらく置いてみたら仕方なしに口を付けるかとおもいきや、12時間経っても皿に残ったまま。

 

 

 

え~っ!このカリカリ買ったばかりで全量廃棄処分か~っ!? (;´Д`)ノ 

 

 

試しに一粒口の中に放り込みどんな味がするのか囓ってみます。

私は時々猫フードの味見をしてみます。

もちろん後で吐き出してうがいをしますが、猫が食べられる物は人間も食べられますよ。

囓った瞬間に鋭い酸味!

瞬間的に下を刺すような酸味を感じました。

何だろうこれ? 

これじゃあ食わないな。

 

続く

 

moriyon.hateblo.jp