駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

キッチンレンジフードファンの交換

システムキッチンのレンジ上部に据え付けられてある換気扇。

「レンジフード」と呼ばれています。

 

近年は様々な形状が販売されていて、ブーツ型、スリム型、フラット型があります。

今回はタカラスタンダード社製のフラット型の交換。

 

f:id:moriyon:20190617094907j:plain

 

 

この交換を業者に依頼すると、製品価格と工事代金を合わせると4~5万円します。

(フードファンの種類による)

工事代金は仕方ないとして、製品の価格を定価で請求されるのでそうなります。

 

昨今はこういう設備機器もネットで買えます。

上記のレンジフードも定価なら約24000円(税込み)ほどですが、ネットですと最安で約18500円ぐらい。

これぐらい差が開いちゃうとDIYで自分でやりたくなります。

 

f:id:moriyon:20190617100324j:plain

キッチンの化粧板を留めてある4箇所のネジを外します。

 

レンジフードファンの交換は本当にいたって簡単なのです。

 

使用する道具類も、プラスドライバーとマイナスドライバーぐらい。

ドリルドライバーかインパクトが有れば更に便利。

 

それとアルミテープが必要なので必ず用意してください。

 

f:id:moriyon:20190617100514j:plain

下部パネルを留めてある4箇所のナットを外します。

 

難点というと、すごく重いと言うこと。

上記製品で11kgあります。

 

取り外す時は落下させないように、取り付ける時は壁面や天井面に押しつけるようにしてビスを回します。

しかも脚立などの上に乗っての作業です。

 

業者さん(私も)はこのぐらいの作業なら一人で行いますが、慣れない方や力の弱い方は必ず補助で機械を支えてくれる人がいります。

 

f:id:moriyon:20190617100941j:plain

内部構造。 コンセントからケーブルを外し、ダクトのアルミテープを剥がします。

 

10kg以上もある換気扇を片手で支えて天井面に押しつけていて、ビスのねじ込みに手間取ると腕の力は急速に無くなっていきます。

一人で行う場合は、素早い交換作業が肝です。

 

取り外す時は、ファン内部にある固定ネジを外します。

ネジを全て外した瞬間に、重い機械が落下してきますので重量を受け止められるよう、慎重にネジを緩めていきます。

 

場合によっては油まみれ、ゴミまみれというのが往々にしてあります。

ネジが錆びていて、ネジ山を潰してしまうことも多々あります。

 

f:id:moriyon:20190617101325j:plain

ファン内部にある固定ネジ4箇所を外します。

 

f:id:moriyon:20190617101707j:plain

外した状態。 マンションのキッチンなのでダクトがあります。

 

過去に、中国の方が長い間住んでいた部屋がありました。

退去されてレンジフードの状態が悪かったので交換作業を行いました。

 

機械の中身は油まみれ。(;´Д`)ノ 

上部の化粧板を外して上を覗いてびっくり!

油の池状態!!

 

キッチンとリビングにシートを敷いて、ベトベトドロドロの油に苦戦しながら取り外しました。

機械を傾けると油のしずくがしたたり落ちるので、部屋からの搬出は廊下まで養生して。

廃棄処分にする機械なのですが、業者が嫌がるので、外で水をぶっかけて油を洗い流した事もあります。

 

f:id:moriyon:20190617102315j:plain

新しい機械を用意します。 排気口シャッターの部品取り付け位置を間違わないように。

 

レンジフードと排気ダクトのパイプをつなぐ場所に、排気シャッター部品(排気弁)を取り付けるのですが、左右の位置を間違って取り付けたことがあります。

排気ダクトのアルミ蛇腹を強引に伸ばして伸ばして、無理矢理取り付けたこともあります。

 

 

キッチンのフレーム木枠にネジを揉み込むのは本当に一仕事で、コツより体力が主体。

一人で行うと、真冬でも汗をかくことがあります。

1台付け終わったらしばらく力仕事はしたくなくなります。

 

f:id:moriyon:20190617102734j:plain

ダクト管の取付は必ずアルミテープで。

 

レンジフードファンの寿命は?と聞かれたら、約20年ぐらいと答えます。

(使用環境、製品によります)

 

内部のモーターが壊れると全く動かなくなります。

壊れる前に前兆があって、キーキーとかゴリゴリとか異音がし始めたら、もう交換時期です。

早くて数週間ぐらいで動かなくなる可能性があります。

(我が家のファンは異音がし始めて既に2年経つがまだ動いてる。 f(^ー^; )

 

 

f:id:moriyon:20190617103142j:plain

取付が終わったら試運転。

 

排気ダクトと本体の接続部は必ずアルミテープを使用してください。

配管用ビニールテープやガムテープなどもっての他です。

火災の原因になります。

 

 

上記製品の電源はコンセントタイプで、レンジフードの多くがコンセント仕様で、電気工事技師の免許が必要ありません。

但し、中には電源直結のタイプも有りますので、その場合は免許が必要になってきます。

DIYで行う場合は事前によく調べてください。

 

f:id:moriyon:20190617104052j:plain

化粧パネルを取り付けて完成!

 

交換の機会に、他のメーカーや他機種に変更しようと考える方もおられると思います。

外枠の寸法が微妙に違っていたり、ダクトの付け方が異なる場合が多々あります。

必ず調査してから購入に当たってください。

一番いいのは同機種か後継機種。

 

レンジフードの形状の変更はお勧めしません。

特にフラットタイプからブーツタイプへの変更とか逆の場合とか、キッチン本体や壁などに大きな改造が必要になります。