駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

半年ぶりにエアコンの設置するよ! 前編

先週日曜日、ショッピングモールへ行くために車を走らせていました。

 

もうすぐ到着だな、という場所まで来た時、前方の側道から1台の軽自動車が来るのが見えました。

私の車の位置から目測で約40mぐらい。

私が走っている道はショッピングモールの前の道で、交通量も多く、幅が広くて優先道路、もちろん私の方が優先。

軽自動車は道路手前で一旦停止します。

 

速度はそんなに出ていなかったので、私はスピードを緩めることなく直進し続けます。

ここまではいつもの日常風景でした。

 

 

f:id:moriyon:20190516133128j:plain

半年ぶりにエアコンの設置をします。 今回は新品のエアコン。

 

 

一旦停止をしたはずの軽自動車がジワジワと前に出てきます。

道路に沿った所で止まるかと思いきや、そのままズンズンと前に出てきます。∑(´□`;) 

 

何で出てくるのかなっ!? 

 

と一瞬考えがよぎったけど、こちらとしては向こうが止まるものだと過信している

 

軽自動車はそのままゆっくりとボンネットから運転席の半分ぐらいまで、こちらが走っている道路へと出てきました。 

 

このままじゃぶつかるっ!! ∑(´□`;) 

 

ラクションを鳴らしている余裕も無く、急ブレーキ&ハンドルを右方向へ!!

 

 

f:id:moriyon:20190516133655j:plain

今回の設置場所は最初からアンカーが打ってあるので楽です。

 

 

前に出てくる軽自動車の運転席を見たら、高齢のお爺さんが真下を向いて探し物か機器の操作かを行っていて前を見ていない。

ギリギリすれ違う寸前に向こうもようやく顔を上げて気付いて停止した。

道幅が広くて対向車がいないから助かった。

 

助手席の窓から、「何やってんねん!」という感じで睨み付けたら、逆に向こうが「何か文句あんのか、こら!」という感じで睨み返される。

 

自分の置かれた状況を全く理解していないらしい。

 

 

 

f:id:moriyon:20190516134409j:plain

設置前は必ず電圧のチェックをします。

 

 

何事も無くセーフだったので、ハンドルを戻しながらゆっくりとそのまま通り過ぎて、バックミラーを覗くと後の車も狼狽して除けているのが見えた。

 

 

 

f:id:moriyon:20190516134601j:plain

最初に背板を取り付けます。 水平をきちんと測ります。

 

 

軽自動車のドライバーは明らかに70歳を越えたであろう男性。

ブレーキを踏んでいるのか踏んでいなかったのかわからないが、もしかしたら強くブレーキを踏んでいるという足の感覚を失いつつある老人なのかもしれない。

オートマの車だからズンズン前に出たのだろう。

 

高齢ドライバーの怖さを久しぶりに味わった。

 

これまでも何度か高齢ドライバーの迷惑運転に遭遇してきたので、落ち葉マークを付けた車には用心しているが、中にはとんでもない運転をする高齢者がいて、そんな車に巡り会うとこっちがヒヤヒヤしてしまう。

 

 

f:id:moriyon:20190516135217j:plain

室内機に電源線を装着。 配管を片側から出します。

 

 

先日行われた、「自動車運転と事故」をテーマとするアンケート調査の内容を見て愕然とした人は多いだろうと思う。

 

matome.response.jp

 

70歳以上の60%、80代以上の70%以上が「運転に自信がある!」と回答。

この自信はどこから来ているのだろう?

  

 

 

f:id:moriyon:20190516135621j:plain

右側から出した配管類に接続部を残して化粧のコーテープを巻きます。

 

 

私もそろそろいい年だから他人事ではない。

40代だった時に比べて明らかに運転技術が衰えていると感じていることが、私自身確実に認識し始めている。

「年齢が幾つであろうと油断すれば事故は必ず起きる。」

と肝に銘じてハンドルを握っている。

 

 

 

f:id:moriyon:20190516135735j:plain

室外機への配管を壁穴に通したら配管を接続します。 トルクレンチを使って適正トルクで締め付け。

 

 

家族には時々話をしている。

「65歳になったら、どうしてもという必要な時以外は運転やめるよ。 70歳になったら免許は返上するよ。 その後は自転車でも使うよ。 自分は安全だという自信は無い。」

 

作業現場で最前線で働く人や、スポーツで体力を維持している人ならわかるだろう。

50歳を過ぎたら運動機能も感覚もガクンと落ちる。

 

腰をかがめたり、杖を突いたり、よぼよぼと足を引きずって歩くご老人を見て、

なりたくないと思っていても、私も必ずああなるんだ!

という自覚が芽生える。

 

 

 

f:id:moriyon:20190516135842j:plain

全て接続し終わったら室内機側は完了~。



私より長く生きてきた、お年を召した大先輩達が

自分のことすらわからないのか?

と、不思議でならない。

 

認知症というやっかいな老化現象のせいだろうか?

 

 

 

ところで、写真を掲載しながら気が付いた。

今更ながらだが・・・・

 

エアコン室内機の上の天井に水の染み跡がある。

この部屋雨漏りしてんのか~!?(;´Д`)ノ 

 

続く