駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

エアコンをDIYで取り付けるための知識 その3 使用ツール2

記事文中に各種商品紹介の情報欄が並びますが、「これはこういう価格だよ~」とだいたいの目安金額を表示してあるもので、これを買え!というアフィリエイト目的の表示ではありません

もちろんクリックして購入していただくと私はすごく嬉しい。( ̄▽ ̄;)

 

 

moriyon.hateblo.jp

 

 

今回は前回の続き。

 

前回記述した道具類は、どこの家庭でもその中のどれかは揃っている工具で、DIYで家具の組み立てや機械の修理とかされる人ならたいていは所持している道具でした。

 

次からはエアコン取付のための専用道具が出てきます。

 

3.専用ツール

真空ポンプ、マニホールドゲージ、トルクレンチ、フレアツール、チャージバルブ

  

f:id:moriyon:20190708175934j:plain

 

 

解説:

3.専用ツール

真空ポンプ

 

f:id:moriyon:20190708170228j:plain

 

配管の中の空気を抜くポンプです。

配管の中を真空状態にすると同時に、減圧することで配管中の水分を蒸散させて管外へ排出する目的のため使用します。

「真空引き」という作業で、20分から30分行います。

 

このポンプは油回転式という仕組みで、100Vで動く電動。

専用オイルが必要です。

 

f:id:moriyon:20190709160933j:plain

オイルは点検窓から油量が見える。

 

f:id:moriyon:20190708172755j:plain

付属のオイルがぜんぜん足らなくてあわてて買いに行ったですよ。(;´Д`)ノ  

 

 

マニホールドゲージ(チャージホース付き)

 

f:id:moriyon:20190708170517j:plain

 

配管内が真空になっているかどうか、ガス圧が正常かどうかを確認するためのゲージです。

家庭用エアコンの真空引きの作業、及びポンプダウン(配管内のガスを室外機に閉じ込める作業)に使用するゲージは、一般的には左側の青色のゲージ側だけなんです。

 

LOWと書いてあるのは、3分(又は4分)管側に接続します。

HIGHと書いてある右側の赤色のゲージ側は、2分管に接続するためにあります。

 

家庭用エアコンの室外機配管には、サービスポートというガスの注入・真空引きを行う箇所が 3分の太い方しか付いていないので、こちらしか使わないのです。

 

f:id:moriyon:20190708171915j:plain

 

 

んじゃあ、青色のゲージだけでいいんじゃね?(・ω・;) 

という疑問が浮かばれると思います。 

なぜこれを買ったかというと、それは購入価格に理由があります。 

 

この真空ポンプとマニホールドゲージとチャージホース。

バラで買うよりセットで買う方が安いから。

セット品で安いから、このゲージになったというだけです。

 

 

従来、ポンプとゲージとホースはバラバラで販売されていました。

それぞれが高価な物だったためなかなか手が届かず、購入を躊躇している方が多くおられたと思います。

真空ポンプはブランド物のTASCOとかだと3~4万円ぐらいする物です。

ゲージが約1万円、チャージホースセットが約1万円で、合計5~6万もします。

 

近年、中国製が日本に入ってきて、セット品がかなり安くなりました。

 

【ポイント10倍・最大2000円引きCP】エアコン ガスチャージ マニホールドゲージ & 真空ポンプ 逆流防止機能付き セット R134a R410a R404a R32 冷媒 クーラー [エアコンガスチャージ 空調 補充 ゲージマニホールド バルブ 高圧 低圧] A68N10 AT008H

価格: 11,770円
(2019/07/08 17:37時点 )

感想:4件

 

 

注1:上記はいずれも60L/分の能力のポンプの商品。 30L/分だともう少し安い。

この能力は、数値が大きいほど真空にする時間が短くなります。 

注2:上記の製品は家庭用エアコン用。 カーエアコンとか、旧機種のエアコンは適合しません。

 

ポンプとゲージとホースのセットで12000円前後(送料込み)。

 

補充用オイルが1000円ぐらいです。

 

中国メーカー品で壊れやすいんじゃないか、粗悪品じゃないかと戦々恐々でしたが、もう10数台エアコンを取り付けていますが、全く問題は出ていません。

コスパ最高!

 

 

製品の購入にあたって注意すべき点は、エアコンが使用している冷媒ガスの種類によってゲージの表示が異なり、ゲージとホースの接続部のネジサイズが異なることです。

様々な規格があってややこしいので、別途に記述する予定です。

 

 

トルクレンチ

配管と機器との接続部のナット締めに トルクレンチは必須です。

 

f:id:moriyon:20190709112533j:plain

 

ナットの締め付けは緩くてもダメですし、きつすぎてもダメなんです。

適正のトルクで締め付ける必要があります。

 

私は2分と3分のレンチしか持っていませんが、4分管使用の機器には4分レンチも必要です。 

信頼ある製品を使用してください。

 

 

【メーカー欠品 納期未定】【送料無料】 TASCO・イチネンタスコ 高精度トルクレンチセット ケース・校正証明書付 TA771BH

価格: 12,196円
(2019/07/09 11:36時点 )

感想:2件

 

【メーカー欠品 納期未定】【送料無料】 TASCO・イチネンタスコ 高精度トルクレンチセット TA771FC

価格: 18,579円
(2019/07/09 11:36時点 )

感想:1件

  

   

トルクレンチが一番高かった。(;´Д`)ノ 

 

 

フレアツール

銅管の先端をラッパ状に加工する道具です。

 f:id:moriyon:20190709110406j:plain

 

f:id:moriyon:20190709110113j:plain

銅管のフレア部
 

私はこの道具を持っていません。

 将来購入するかも。

ホームセンターでもネットでも、既にフレア加工された配管が販売されています。

それを購入して使うので、このツールを使う必要が無いのです。

 

 

【因幡電工】フレア配管セットPHタイプ(家庭用)3m SPH-F233

価格: 3,391円
(2019/07/09 11:12時点 )

感想:0件

 

因幡電機産業:フレア配管セット 型式:SPH-233-C

価格: 2,878円
(2019/07/09 11:19時点 )

感想:1件

  

   

 ホームセンターの方が安いぞ~。(´・ω・`) 

 

毎日のようにエアコンを取り付けているプロの方ならば、材料の歩留まりを考えて出来るだけコストをかけないように配管を作ります。

配管10m巻きとかを買ってきて切断・加工しますが、私たち素人にはそこまでする必要がないですし、材料余ったら他に使い道無いですからね。

セット品で充分だと思うのです。 

 

と言うわけで、この道具を揃えるかどうかは読者の方次第です。

 

ちなみに、配管のカットをご自分でなさる場合は「パイプカッター」が必要になってきます。

 SK11 パイプカッター 切断能力 4~32mm PC-32

 

また、フレア加工後の面取りを行う「パイプリーマー」も必要になります。

高儀 パイプリーマ パイプのバリ・面取り用 PPR-100 適応サイズφ4~38mm

 

 注:フレアツールは中華製の安物からブランド物までありますが、安価な製品は総じて評判が悪く使用に耐えないらしいです。

TASCOなどのきちんとした物を買った方が良いようです。

 

 

チャージバルブ

これは購入しておいて欲しい必須ツール

 

f:id:moriyon:20190709124616j:plain

 

エアコン室外機のサービスポート(真空引き、ガス補充をするためのソケット)にホースを接続する際に、このバルブを間に入れます。

バルブを手元で操作することによって、ガス漏れを防ぎ、配管内の真空状態の維持を行う道具です。

 

例えば、室内外機共にガスが充満している状態で、ゲージからのホースをダイレクトにサービスポートに接続すると、内部の虫ゴム(パッキン)が押されてガスとオイルが吹き出します。

ホースを取り外す時にも出ていきます。

 

f:id:moriyon:20190709130737j:plain

 

瞬間的に取り付けられれば漏洩は少なくて済みますが、あわてて手間取ったり、きちんと填っていなかったらガスがどんどん出ていきます。

 

それを防ぐために、ホース類を装着し終えてから虫ゴムを開放するようにする役割を果たすのがこのツール。

 

f:id:moriyon:20190709130758j:plain

 

重要なツールですので是非とも購入しておいてください。

 

イチネンTASCO 耐圧兼用型チャージバルブ TA166ZA (STA166ZA)

価格: 3,669円
(2019/07/09 13:24時点 )

感想:1件

 

注:接続ホースのネジの規格には様々な種類があるので注意してください。

 

 

エアコン取り付けに必要な専用ツールは、真空ポンプ、ゲージ(ホース付き)、トルクレンチ、チャージバルブの4点があれば充分可能です。

購入価格は全部で約3万円ぐらいで揃います。

 

フレアツールとパイプカッター、パイプリーマーを入れたら約5万円ぐらいになります。

参考にしてください。

 

これ以後の記事にはフレアツール類は出てきませんのでご了承ください。 

 

 

使用ツール3に続きます。