駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

壁紙の上からペンキを塗る 第5回 (最終回)

最初に、

壁紙のプロの方と喧嘩するつもりはありません。

プロの方はそれぞれ信条がありますし、経験に裏打ちされている豊富な知識をお持ちですから。

 

とあるページを読むと、壁紙用ペンキのデメリットが羅列してあって、最終結論で「壁紙用ペンキはやめた方が無難です。」と締めくくってありました。

 

そのデメリットを羅列すると・・・

費用はクロス張り替えも塗装もほぼ変わらない。
塗装してもクロスの劣化は防げない
水分を含みクロスが膨れることもある
クロスが剥がれることもある
工事期間が長い
匂いがキツイ

と、書いてあります。

油性の汎用ペンキ使ったらそうでしょう。

 

f:id:moriyon:20190906104202j:plain

 

・費用

プロの職人さん雇うのとDIYでは全く比較になりません。

あくまで個人でDIYでのお話で進めます。

6畳一間。窓サッシがあり、隣室との戸がありの部屋。

使用する壁紙は天井部分を含めないとして、25から28平米ほどです。

 

壁クロスを買うと、ネットでのり付き壁紙が、920ミリ幅15m(約13平米)1ロールでだいたい4700千円ほどです。(汎用製品)

6畳一間に貼るならばカット代などを含めてロールが最低2つ必要です。つまり約9400円ほど。

壁に柱や梁の凹凸がある場合など、歩留まりを考えて材料を揃えなければならないです。

縦横の方向の決まった模様のある壁紙など、状況によってはもっと必要かもしれません。

 

塗料だと4Lで充分塗装可能です。

私は最も安いメーカーさんから買っています。

4Lで4000円ほど。(2019年9月現在)

原料だけで半分以下なんですよ。

養生用シートやマスキングテープなど消耗品が必要なのが塗装のネックでしょうか。

 

f:id:moriyon:20190906104329j:plain

養生用消耗品はそんなに費用はかからない。

 

・クロスの劣化は防げない

クロスの劣化ってあまり見たこと無いです。

クロスの寿命って何年ですか?

我が家のクロスは23年ほど経っていますがまだ壁に張り付いていますが。

別宅の壁紙は築35年経過していますがきれいなままです。

壁紙に影響を及ぼす場所なら、基本的に壁紙使わないのでは?

 

たぶん塗料の寿命の方が短いでしょう。

塗膜が劣化したらクラック入ってくると思います。

クロスの方が長寿命ではないでしょうか。

 

f:id:moriyon:20190906104715j:plain

築35年の天井クロス。高さ6m以上なので張り替えは足場が必要。

 

・クロスが膨れる・剥がれやすくなる

はい、なりました。

施工後、いろいろチェックしたら、壁紙ノリが経年で劣化している箇所は剥がれました。

でも、ちゃんとした修復方法がありますよね。

 

f:id:moriyon:20190906104951j:plain

クロスのめくれ。 直せます。

 

・工事期間が長い

これは私も痛感しました。

壁クロスの方が手っ取り早くて早いだろうと。(;´Д`)

枠木や縁取りがあったため、養生にすごく時間がかかりました。

立ったりしゃがんだり、脚立に上ったり下りたり。

一心不乱に刷毛を動かし続けなきゃいけません。

きつかったです。

でも、古いクロスを剥がして下地を整えることを考えたら同じかな。

 乾燥時間は、クロスノリが乾くのも1日かかるし、ペンキも同じですよ。

 

・匂いがキツイ

今の水性の壁紙用ペンキの臭いは塗った時だけ。

それも気になるような臭気ではありません。

シンナーのような臭気は全く無いです。

1日で乾いて、乾いたら臭いは殆どありません。

換気を良くしていたら3-4日で消えます。

有害物質も殆どありません。

 

 

最大のデメリットは、

壁紙がひどく破損したり、裏側でカビが生えたりした場合に、塗料が接着剤の代わりになってしまっていて、「剥がすのが非常に困難になる」ということ。

 

んじゃあ、破損したりカビが生えたら。

その部分だけを強引に剥ぎ取って、下地を平滑に馴らし。

部分補修で新たな壁紙を貼りつけて。

再度ペンキ塗ったらいいじゃない。

 

と、考えたのです。

壁紙全部を剥がそうとするから苦労するわけで、一部分なら作業は短時間で済むんですよ。

実は、この部屋のリビングでの塗装は、それを実践するテストを行っています。

それはまたレポートします。

 

f:id:moriyon:20190906105412j:plain

部分補修するとほぼ間違いなく色が合わなくなる。

でも、この上から塗料を塗ったら・・・。
 

 

また、壁紙素材にある模様の凹凸。

これは張り替えしない限り残ります。

 

壁紙は、色合いや、模様、質感など種類が豊富です。

塗装では不可能な模様を演出出来ます。

ただ、デザイン壁紙は高価な製品が多いです。 

塗料は模様は描くのはたいへん。

だけど単色なら低価格で数百色の色がチョイス出来るのが魅力。

 

 

まとめ:

・塗装は壁紙の費用の約1/2ぐらい。 *部屋の造作によって変わります。

疲労度は塗装が壁紙貼りの約2倍。

・作業時間は塗装が壁紙貼りの約1.5倍。

・壁紙貼りの方が熟練を必要とします。

・失敗する確率は壁紙貼りの方が上。 養生さえきちんとすれば塗装は失敗しにくい。

 

クロス貼りは、コーナーや角、梁などの段差、枠縁のきわを貼る際、縁のカットや壁紙のつなぎ目などある程度熟練を必要とします。

エアコン周りなんてたいへん。

ノリ無し壁紙ならばノリ付けの手間が加わります。

縁やつなぎ目のカットをしくじって隙間が開いたり、収縮して縮んだりした場合の修復方法も覚えておく必要があります。

 

f:id:moriyon:20190906171603j:plain

この隅っこに壁紙をきれいに貼るなんて、素人には至難の業だろう。

 

塗装は、下地に少しばかりのアラがあっても塗料で覆い隠すことが出来ます。

塗りムラなども後から直せます。

間違って変な場所に塗料が付いてしまわないように、入念な養生が必要で手間がかかります。

 

こうやって羅列していくと本当に一長一短ですよ。 

「やめた方が無難」なんていう記事をいつまでも載せておくのは恥ずかしいかと思いますが・・・(^^ゞ

 

 

余談:

日本ペイントから発売されている「ニッペ パーフェクトインテリアEMO」シリーズは正直驚いた。

模様が描ける塗料。

 

日本ペイント 新感覚内装塗料「ニッペ パーフェクトインテリアEMO」新発売 - 建築コンペ・イベント情報 --【KENCHIKU】

 

女性目線から生まれた高意匠塗料「ニッペパーフェクトインテリアEMO」を体験 | 建設業界応援バラエティ【POPCONE】

 

https://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/themes/kenchiku/iwf/vendors/timthumb.php?w=250&src=http%3A%2F%2Fkenchiku.co.jp%2Fwp%2Fwp-content%2Fuploads%2F2016%2F06%2Fnews_2.jpg

こんな模様が描ける。(様々なパターン有り。)

長い間、求めていた製品なのですが、いかんせん高価すぎ。(>ω<)

 

 

 

部屋の模様替えなどでイメチェンをお考えの方。

一度検討してみてください。

ありがとうございました。