駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

夏場の仕事の三種の神器

夏場にリフォーム作業をする際に、私にとって欠かせない三種の神器があります。

 

1.タオル

スキンヘッドの私にとって頭に巻くタオルは必要不可欠。

流れ落ちる汗を食い止めるために無くてはならない物です。

 

もし、タオルが無ければどうなるか?

頭皮全体から出てきた汗は、普通髪の毛がある人ならつむじの方向とか、髪の毛の分かれ目に沿って、ある一定の方向に流れ落ちるのが通常です。

ところが、髪の毛という防波堤がないために、

流れ落ちる方向は全方位!!(;゚◇゚) 

頭を傾ける角度と方向によって予測しない所に流れ落ちてしまいます。

 

もし、そこに真新しい純白の壁紙などが置いてあったら・・・・。(・ω・;) 

と言うわけでタオルは必須なのです。

 

 

2.ボディシート

いやあ、いい世の中になりました。

数年前まではこんな物どこにも無くて、固く絞った濡れタオルで体を拭いていたですよ。

今や100均で手に入ります。

 

f:id:moriyon:20190802111333j:plain

 

休憩タイムに使用することで、火照った体や頭がメンソールの効果で少しばかりの爽やかさを感じられます。

買ってくるのはもちろん、ウルトラクール!!

 

本当にいい世の中になりました。

 

 

3.Tシャツ

蒸し蒸しした冷房のない室内。

養生用シートなどを張り巡らせた時や、木屑などのホコリをたたせたりしないために、扇風機も使用出来ません。

せめて気分だけでも涼を味わおう!

 

f:id:moriyon:20190802111354j:plain

 

日本最北端Tシャツ!!

 

北海道稚内でお土産で買ってきたシャツだけど、普段着で着て歩くのが恥ずかしいので仕事着にしてしまいました。

で、これを着て作業しても、

ちっとも涼しくなんかなりません!( ̄▽ ̄;)

まあ気分の問題ですね。

 

以上、ちょっと強引な三種の神器でした。

 

 

 

ところで、今年流行の空調服」。

腰の部分に扇風機が付いていて、服の中に風を送り込むアイデア服です。

 

蒸し風呂のような高温多湿の場所での作業は逆効果になる場合があります。

温風が上半身をくまなく吹き渡る状態!Σ(゜д゜;) 

多湿で汗が乾きませんので気化熱で涼しくならないのです。

分厚い生地なので逆に熱がこもっちゃう。

あまり効果が感じられません。

諸刃の剣と言う奴なんです。

まあ、無いよりはあった方が快適なのですが・・・。