駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

天井からの漏水でえらいこっちゃ その4最終回

 

moriyon.hateblo.jp

 

 

ご注意!

この記事は不快感を感じさせるかもしれない画像を掲載しています。

苦手な方、不快を感じられると思われる方は閲覧されぬようにご注意願います。

 

 

メンテ会社からの工事要領と見積書が来ました。

排水管修理を行う設備屋さんと、床面・天井面の木工修復を行う大工さんの、両者の金額が提示されます。

これがけっこうな金額。(;´Д`)ノ 

 

建物運営というのは破損などの修理でかかる金額が大きいのです。

 

 

漏水修理の施工日です。

最悪の場合、床面をはつって穴を開け直さなくてはいけない工事、とあって館内の他の入居者への貼り紙での通達とかも行います。

 

最初に上階に入ってトイレを外します。

 

f:id:moriyon:20190806134510j:plain

 

配管、タンク、便座の順で外していき内部を覗きます。

 

便座を取り去って、ガスケットとの間にあった、

得体の知れないゴニョゴニョを職人さんが取り除いていきます。( ̄□ ̄;)!!

 

f:id:moriyon:20190806134750j:plain

 

ガスケットも取り去って、フランジが出てきました。

 

f:id:moriyon:20190806134820j:plain

 

亀裂が目に入りました。

 

f:id:moriyon:20190806135230j:plain

 

この亀裂だけでなく複数箇所に割れやひびが入っていました。

 

この段階で漏水はフランジの破損が原因だろうと推測されましたが、念のため配管奧も調べます。

フランジはどうせ交換なので撤去します。

 

この時点での私の心境はと言うと、

頼むからこれで破損が納まってくれ、これ以上ひどくありませんよーに。

と、一心に願ってました。(;´Д`)

 

f:id:moriyon:20190806140351j:plain

空調服着ている。 涼しそう。 

 

フランジを外して、目視での配管は異常無し。

念のためホースで水を何度も流してテストしても水の漏洩は無し!

(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

 

やはりフランジが原因とわかり、私は一安心。

仕事が早く完了しそうです。

 

f:id:moriyon:20190806140526j:plain

 

床下が漏水でずぶ濡れですから、床を大きく開いて湿気た材木を撤去します。

乾燥させてから床の修復作業に入ります。

 

f:id:moriyon:20190806140538j:plain

 

この後、修復は職人さん達に任せました。

 

 

仮に嵌めてあった私が作った天井ボード。

キッチンやサニタリーは、難燃素材を使用しなければいけないので、ベニヤ板の素材ではダメなのです。

午後からは下階の天井も大工さんが作り直してくれました。

 

化粧ベニヤ板を引き上げてきました。

 

f:id:moriyon:20190809111103j:plain

 

トイレ排水をすっかり吸い込んでしまっていますが、歪みもたわみも起きていません。

他に使い道はないし・・・

 

誰か要りませんか~?(;゚◇゚) 

 

最後にCFシート張りだけ私が行いましたが、失敗だらけでごまかすのに必死。(・ω・;) 

トイレのCFシート張りは難しいや。

 

 以上、トイレ排水管の漏水事故顛末でした。