駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

誰も教えてくれない規格のお話 「戸車」

昨日、戸車の取付けの記事を書いていてふと思い付きました。

『こういう細かい部品って、様々な規格があってややこしいんだよな~。』

 

DIYでいろいろと製品の修理を行うようになると、破損したパーツを取り替えるために金物屋やホームセンターへ買いに行くようになります。

いざ、店頭の陳列棚を前にして、無数に並んだ様々な品物を見て途方に暮れるわけです。

きちんとサイズ測っておけば良かった。

取り外して現物持ってくれば良かった。

と。

 

f:id:moriyon:20190919120643j:plain

 

で、

たぶんこれだろう!(*゚∀゚) 

と、適当に買って帰った物を当てはめてみて、ぴったり合えばOK!

合わなければ愕然として再び金物屋へ走ることになります。( ´Д⊂ヽ

 

建具や家具に付いている細かいパーツ類の区別など、その職業に従事していないと誰も教えてくれません。

サイズや寸法、何に使うのか、どれを買えば良いのか。

そんな品物の数々の規格や見分け方を、思いつく度に記事にしてみます。

 

 

今回は『戸車』。

 

f:id:moriyon:20190919114703j:plain

 

建具の引き戸、網戸などに用いられている戸車には様々な種類があります。

上の写真は私の管理する物件で、引き戸用に用いられている戸車。

他にも幾つかあります。

 

戸車のサイズの呼称は、「30-平」「36-丸」「18-V型」などと書かれてあります。

この呼称だけでは何が何やらわかりません。

 

まず、最初に書かれた数字が、車輪の直径』を表します。

例えば、「30-平」と書いてあったら、車輪の直径は30ミリを示します。

 

f:id:moriyon:20190919115229j:plain

 

車輪の大きさに伴って周りの金具も大きくなります。

金具の寸法はたいていどこの製品も同じサイズで、車輪直径さえ把握しておけば買い間違えるようなことはありません。

 

 

次に書かれてある、平とか丸とかVとかの字は、『車輪の形状』を表しています。

 

と言うとフラットな平らな山。

 

f:id:moriyon:20190919115758j:plain

 

 

と言えば山なりに膨らんでるのか?と思うのですがそうではなくて凹んだ形。

下の写真は適当な戸車が無くて網戸用ですが、

 

f:id:moriyon:20190919115955j:plain

 

この戸車が丸型

 

f:id:moriyon:20190919120028j:plain

 

レールの上を走るために作られているので滑走面が凹んでいます。

 

突き出ているのが、V型、T型、Y型と言う種類があります。

V型、T型、Y型は手持ちがないのでお見せ出来ませんが、下記のページに非常にわかりやすく書かれてあります。

 

www.atomlt.com

 

どうぞ、ご参考になさってください。