駅近!マンション2LDKペット可物件

非日常のために日常が非日常化する日常の雑記帳

自転車で100均のセリアに行く途中で考えた

賃貸マンションの集客方法の1つで「ウエルカムグッズ」と言うのがあります。

内容物はトイレットペーパーやゴミ袋、ウエットティッシュ、洗剤、石けんなど日常の消耗品で、転居と同時にすぐに必要かと思われる品々です。

 

空室対策に効果バツグン!ウェルカムバスケットとは? | アパート空室対策

 

空き室の内覧に来たお客様に好印象を与えるために置かれている物。

「まあ素敵!(*‘ω‘ *)」

「大家さんって気が効くわね。(*゚ー゚*)」

「こんなサービスあるんだったら住んだらいろいろと無理を聞いてくれそう。」

という心理効果を狙って入居成約率を上げる目的でやっているのです。

 

成約してお住まいになるならば、このグッズ全部差し上げますわよ~ん!

という非常にあざとい戦略。

 

 

 

と言うか、うちもやってる。( ̄▽ ̄;)

 

f:id:moriyon:20190515123341j:plain

これを始めたのが最近だから、それ以前に入居の人にはプレゼントしていない。

んだもんで、公には内緒にしています。

 

 

ただ、上記のリンク先の内容とは異なり、こういう手を使って成約率を上げようという考えなんざ無いから内覧時には置いていない。

 

成約になったお客様が入居されて始めてウェルカムグッズが有るとわかる。

 ここに決めて良かった~(゚∀゚)と、思っていただきたいから。

 

 

だいたい、ウエルカムセットの内容物と言えばどれもこれも100均で買えるような物。

せいぜい5~600円ぐらいしかしない。

中にはクッキーなどのお菓子を付ける大家さんもいるようだが、そんなことをしてもせいぜい1000円ぐらいのもの。

そんな物で、ころりと引っかかるほどお客さんは甘くない。

まあ、印象は良いだろうけどね。

 

 

空室の住宅の入居率を上げるためにまず一番大事なこと。

それは、

どうやったら部屋を見に来てくれるか!

その一点に尽きます。

どんなに内装を奇麗にしようが、ウエルカムグッズみたいな付帯サービス付けようが、見に来てくれなきゃ意味ないんだわ。

 

 

 

 

だがしかし! 

このブログも同じ手法を使えばいいじゃないかな?と考えついた。

 

私が出来るウエルカムグッズは、

見に来てくれた方のブログに必ず☆を付けて回るyo

  

 

と、タイトルにこう書けば集客率が上がるんじゃないだろうかと考えている

あざとい自分がいた。(;´Д`)ノ